大学生がブログをすることの5つのメリットとデメリット

ブログ

ブログを大学生で運用しているtaiyo(@暇な大学生ブログ)です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

2021年5月、大学二年生でブログを開設しました。
ブログを始めてから1ヶ月とちょっと経ち、きついこともありましたが始める前には分からなかったメリットを実感することが多くなって来ました。

ブログを始めるべきなの?

ブログ大変そうだけど、実際はどうなの?

ブログを始めようか悩んでいる人、ブログについてメリットやデメリットを知りたい人に向けて

今回は、大学生がブログをすることの5つのメリットとデメリットについて紹介します。

スポンサーリンク

メリット

それでは、ブログをすることのメリットを紹介します。

まとめると次の通りです。

メリット

文章力が身につく

就職活動に役立つ

収益を得られる

知識が広がり、深まる

資産になる

では、それぞれ詳しく紹介していきます!

文章力が身につく

大学はレポートが多く文字を書くことが多くなります。そういう時などにもブログをやっていると早くかけるようになります。

ブログで文章を書くようになってから、大学のレポートを書くのが全く苦ではなくなりました。

定期的にブログを投稿することで、1記事に対して最低でも1000文字は書くので、文章を書く練習になり記事の制作スピードは早くなります

taiyo
taiyo

僕はまだ1ヶ月とちょっとしかブログを運営していますが、初めに比べるとかなり文章力が身につきました。

文章力は、文章をたくさん書けば書くほど身についていきます。ブログを書いていくことにより確実に文章力は上がります。

ブログは、大学のレポートなどとは違い自分が好きなだけ好きな内容を書くことができます。

そして、誤字脱字など好きな時に何度でも修正することができます。楽しく文章力を上げることができるツールにもなります。

定期的にブログを投稿することで記事の制作スピードも早くなります。

人目に触れつつ文章を書くことで、相手に伝わりやすく、理解してもらえる文章を意識し自然と文章力は上がります。

社会に出る前に文章力を身に付けることができていれば、周りの大学生と確実に差を付けることができます。

就職活動に役立つ 

大学生には、いずれ就職活動がやってきます。そこで、ブログで身に付いたスキルは、就活にとても役立ちます。

面接官
面接官

学生時代に1番頑張ったことはなんですか?

面接といったら、必ずといっていいほど聞かれる質問ですよね。

その時に、だいたいの人は【部活、サークル、バイト】などの話をすると思います。

ですが、これはありきたりでほかの学生とかぶってしまうことも多いです。

バイトやサークルを頑張っていましたという就活生より、ブログのアピールは圧倒的に特筆した存在になることができます。

ブログを書くことによって、ライティングスキルWebマーケティングスキルなども得られるので、就職できる会社の選択肢が広がります。

また、その後の人生においても人と話すときに話題にできたり、インターネットに強くなるなど、いいことはとても多いです。

上記でも説明しましたが
文章を書くことに慣れるだけでなく、相手に伝わりやすく、理解してもらえる文章を書く力を身につけることができます。

この力は就活はもちろん、履歴書の作成でも役に立ちます。

収益を得られる

実際にどれくらい稼げるの?

実際の当ブログの収益については以下の記事で詳しく紹介しています。

ブログは楽にリスクなく、誰でも簡単に稼げるというのは間違いです。

僕自身は、3週間毎日ブログを書いて、1500円ほど稼ぐことが出来ました。

ブログで記事を書いて情報発信していると、お金稼ぎができるようになります。

大学生でもブログだけで月50~100万円を稼いでいる人もいます。

自分の頑張り次第では、ブログで稼ぎアルバイトをしなくてもいいし、空いた時間をうまく活用してやっていけます。

しかし、ブログはコスパが悪いです。時給で言えば、10円にもならない時期が結構あります。

アルバイトをしていた方が確実に稼げます。

アルバイトが嫌という大学生は非常に多いので、ブログはそんな大学生にはとてもおすすめです。

ちなみに僕は、

taiyo
taiyo

アルバイトが嫌というのがブログを始めたきっかけでもありました。

僕みたいな知識もなかった初心者でも収益を上げることが出来ました。

アルバイトを卒業して、ぜひブログを始めてみましょう。

知識が広がり、深まる

ブログは、知識や経験などの情報を発信していきます。

その中で足りない知識を調べて補ったり自分の情報が正しいか確認するうちに、知識が広がったり、理解を深まります。

ネットなどで調べることで、多い情報の中から必要なことを見つける力も身につきます。

自分の気持ちを整理することが出来たり、さまざまな経験をするきっかけになったりします。

学びながら記事を書くことで学習効率も高まり、相手にわかりやすく説明することで理解が深まります

資産になる

ブログを投稿することは、ネット上に自分の資産を積み上げていくようなものです。

大学を卒業した後にも、十分な稼ぎを得ることも可能です。

ブログを一度書けば、24時間毎日だれにでも見られる状態が続きます。

収益が発生する記事を書けば、自分が何もしていないときでも収益を発生することもできます。

ブログを書くことで、ライティングスキルや集客方法など様々なスキルや知識、経験を身につけることができます。

ブログは今後につながる資産になります。

デメリット

ブログには、メリットだけではなくデメリットももちろんあります。

デメリットは2つあります。

①とにかく時間がかかる

記事作成は本当に時間がかかります。自分は1記事あたり約5時間くらいはかかります。

そして、記事の内容を考える時間などもかかります。

記事作成に時間がかかり、尚且つ成果が表れるのにも時間がかかります。ブログは稼げるまで6ヶ月以上は時間がかかるとも言われています。

稼ぐ目的だけの人は、アルバイトをオススメします。

②稼げるかどうかは自分の努力量次第

当ブログの場合

更新頻度は、毎日1記事は投稿するようにしています。

時間がある時はたまに、1日2記事投稿することもありました。現在(5月31日)の記事数は19記事です。

1記事の文字数は、1,500〜5,000字程度です。

作成時間(1記事あたりの時間)、2〜6時間どです。

本当にブログは自分の努力次第です。頑張れば頑張るほど成果は出ます。

まとめ

大学生はブログを始めよう

ブログを始めるなら早いほうがいいです。この記事を見てもおそらくほとんどの人がブログを始めません。

メリットが多くても、始めれる人本当に少ないです。まずは行動に移して見ましょう。

でも、文字書くのが苦手・・・

ブログを始めれば、文章を書くことに抵抗がなくなります。

ブログを続けることは簡単なことではありません。楽しいことより、大変のことのほうが多いと思います。

しかしブログを続けることは、個人としての間違いなく価値のあることです。

更新するのが楽しかったら続ければいいし、嫌だったらやめればいいと思います。

この記事を見て、少しでもブログを始める人が増えれば嬉しいです。

ブログ【WordPress】の始め方は以下から

ブログランキング参加中


大学生ランキング

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

FC2 ブログランキング

ポチっと押していただけると、励みになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました